男の人

養生シートで宣伝しよう|プリントは業者にお任せ!

強固なボルトを購入する

工具

ボルトにはたくさんの種類がありますが、全てナットと組み合わせるものが一般的です。ナットと組み合わせることで強固にとめることができるでしょう。しかし、ボルトナットを組み合わせるにはボルトとナットの両方を購入しなければなりませんし、場所をとるので小さいスペースでは作業ができない場合もあります。そのようなときはキャップボルトを使用すると良いでしょう。キャップボルトは六角穴付ボルトとも呼ばれており、六角レンチで回して固定して使用できます。普通のボルトに比べて強固にとめることができるのが特徴で、エレベーターや重要な場所で優先的に使われています。しかし、六角レンチの使い方を間違えてしまうと回せなくなってしまうので注意したほうが良いでしょう。正しい使い方を習得することが大切です。キャップボルトは普通のボルトと同様大きさが違うので、自分が使用する場所に合わせて購入すると良いでしょう。購入する方法はたくさんありますが、企業用の販売店から購入するとお得です。一般的な工具類はホームセンターなどで購入しますが、あちらは大量注文ができませんしキャップボルトの単価が高いです。しかし、企業用の業者であれば大量に注文しても大丈夫ですし、割引してくれる場合もあります。どのくらいの量を購入したらキャップボルトが安くなるかなどを問い合わせて確認してみると良いでしょう。確認することで購入後に失敗して後悔する可能性が低くなります。